2020年1月から掲載されているラフォーレ原宿のテプラ広告が、酒井いぶきさんの作品に似ているとパクリ疑惑が話題になっています。

ラフォーレ原宿のテプラ広告のパクリ疑惑で酒井いぶきさんの作品との画像比較や「Wieden Kennedy」のデザイナーは名前は誰か確認してみました。

スポンサーリンク

ラフォーレ原宿のテプラ広告がパクリ疑惑で酒井いぶきと画像比較


ラフォーレ原宿に掲載しているテプラ広告が酒井いぶきさんの作品と似てるとパクリ疑惑が浮上しています。

ラフォーレ原宿の広告と酒井いぶきさんの作品の広告の画像を確認していると似ていることがわかります。

テプラの広告なら比較的簡単に真似できてしまいそうですね。

本当に酒井いぶきさんの作品をパクったのかはわかっていません。

スポンサーリンク

ラフォーレ原宿のテプラ広告のデザイナーの名前は誰?


ラフォーレ原宿のテプラ広告のデザイナーの名前は誰かというと大野慎吾さん(おおのしんご)という方のようです。

酒井いぶきさんのつぶやきを確認するとおおのしんごさんの名前が特定されています。

デザイナーというよりはアートディレクターのようです。

Wieden + Kennedyはアメリカの独立系広告代理店で、Nikeの仕事が有名のみたいです。


ラフォーレ原宿は文具メーカーの「キングダム」とコラボしているみたいです。

スポンサーリンク

ラフォーレ原宿のテプラ広告のネットの口コミ

スポンサーリンク