日向坂46の井口眞緒さんは熱愛スキャンダルを理由に自粛していましたが卒業となってしまいました。
経緯
2020年2月に日向坂46卒業を発表し、3月に活動を終了した井口眞緒さん。
グループでは、明るく、ムードメーカー的存在で歌やダンスに奮闘する姿が魅力でファン層を集めていました。
卒業後は、ラジオ番組「WE HOPE Presents ふぬけOLの日曜日」でパーソナリティを務め、ブログで宣言していた通り一般企業に就職。営業職に励む様子を自身のYouTubeチャンネルで公開しています。

その後の消息については「OLになった」「スナックで働いている」という噂がファンの間で飛び交っていました。しかし、動画配信サイト・で発見され、話題となっている。

「6月13日に突如YouTubeに『はじめまして。ふぬけOL井口さんです。』という動画が公開されたんです。動画の内容はただ単にが自宅でコンビニやスーパーなどで買ったと思われる惣菜をつまみに缶ビールを飲むというもので、咀嚼音を楽しむ動画です。顏出しNGなのか、顔から下しか写っていない。しかし、ファンは声で井口さんだとわかり、すぐさまネット掲示板などでは話題になっていましたよ」(アイドル誌ライター)

Youtubeチャンネル『ふぬけOL井口さん』より

ということで、井口眞緒さんの卒業理由はなぜで就職先・勤務先の一般企業(会社)はどこなのか調べてみました。


日向坂46の井口眞緒さんの卒業理由はなぜか確認してみました。

井口眞緒さんは公式ブログで以下のコメントを発表しています。

井口眞緒です。

何度もたくさんのご迷惑とご心配をおかけしてしまいすみません。

自分の心の弱さで
たくさんの人を裏切ってしまったこと
後悔しています。

本当に申し訳ありませんでした。
言葉でどんなに謝っても足りないです。

活動自粛期間中に
外から日向坂46を見ながら
自分のことを考えて

私はアイドルとしての活動に区切りをつけて
次の道に進もうと思いました。

私は日向坂46を卒業します。

アイドルとしての目標だった
個別握手会全完売させていただきありがとうございました。
全完売を知ったときすごく嬉しかったです。
本当に本当にありがとうございました。
ひらがな推しで
スナック眞緒のコーナーをさせていただき嬉しかったです。
オードリーさんとお仕事できて嬉しかったです。
日向坂で会いましょう大好きでした。
SHOWROOMで色んなことをして
ファンのみなさんと交流できて楽しかったです。
SHOWROOMでたくさん応援してくれてありがとうございました。
SHOWROOM大好きでした。
日向坂46のみんなと一緒に活動できて
本当に楽しかったです。
アイドルになって日向坂46で活動できてよかったです。

ファンのみなさんと出会えて、周りの方々に恵まれて、たくさんのことを乗り越えて、アイドルになる前の私とは、価値観や考え方が変わりました。
アイドルとして過ごした時間は、私にとって貴重な経験でした。

本当に本当にありがとうございました。
たくさんのごめんなさいと
ありがとうでいっぱいです。

いつも応援してくださったおひさまのみなさん、日向坂46のメンバーのみんな、スタッフの方々、
がっかりさせてばっかりでごめんなさい。

卒業後は、企業で働こうと思っています。その中で、あれもやりたい、これもやりたいと色々考えています。

みんなのことが大好きな気持ちに嘘はありませんでした。
みんなのことが今でも大好きだし、一緒に過ごした思い出は一生の宝物です。
本当にありがとうございました。

日向坂46井口眞緒さんの就職先(勤務先)の企業(会社)はどこ?Seed&Flower合同会社?

就職先の企業になりますが、勤務先までは未定となります。

Seed&Flower合同会社なら「日向坂46」「欅坂46」「Thinking Dogs」のタレントが所属しています。

Seed&Flower合同会社に就職する可能性もあるかと思いますが、現在はわかっていないので気になりますね。

18日に公開された「ご報告」と題した動画では、スーツ姿の井口さんが「先日、私は会社から営業OLとしての戦力外通告を受けました」と告白。

どうなっていくのか気になる流れ。このあとの情報は入り次第お伝えします!