青山学院大学は、2020年の箱根駅伝で総合優勝をすることができました。

来年の箱根駅伝で2年連続6度目の優勝を目指す青学大の5年生、竹石尚人選手のサポートもチームに貢献していました。

竹石尚人選手の彼女はかわいいのか調べてみました。また、兄弟・姉や出身高校や中学はどこだったのか紹介します。(2020/10/9更新)

スポンサーリンク

竹石尚人選手(青学)の彼女はかわいい?


青山学院大学のイケメンの竹石尚人選手の彼女はミス青山コンテストに出場した依田奈波さん。

https://twitter.com/SakiPnk/status/1281865099242647552

スポンサーリンク

竹石尚人選手(青学)の兄弟・姉


竹石尚人選手の家族になりますが、父親、母親、お姉さんの家族4人のようですね。

お姉さんも昔は陸上をやっていたようなので、その影響で陸上を始めています。

2020年の箱根駅伝には怪我の影響で出場できませんでしたが、サポート役として活躍していました。

竹石尚人選手の家族も青山学院大学の箱根駅伝に応援していたはずです。

スポンサーリンク

竹石尚人選手(青学)の出身高校や中学はどこ?

竹石尚人選手の出身地は大分県の九重町です。

竹石尚人選手の大分にある駅伝の強豪校の鶴崎工業高校に進学しています。

高校1年生の時から活躍して、高校3年生の時には首相として全国大会に出場しています。

地元南山田中学から陸上を始めています。

その後に、青山学院大学の進学して、箱根駅伝5区に2年、3年と連続出場しあした。しかし、新山の神として期待されましたが、思うような結果を残すことはできていません。

4年生の時には寮長としてもチームをまとめて箱根駅伝総合優勝をすることができましたね。

箱根駅伝では、3区、7区に給水として2回渡していましたね。それ程チームメイトに信頼されていることがわかります。

竹石尚人選手の笑顔をもらうとほっとしそうな感じがしますね。

スポンサーリンク