ティッシュペーパーやトイレットペーパーが品薄状態になっているとツイッターなどで話題となっています。

マスクの次はティッシュペーパーやトイレットペーパーになってしまいそうですが、ないと困ってしまいます。

そこで今回は、ティッシュペーパー品薄状態なぜで不足はいつまでで新型コロナウイルスの影響でなくなるか、また買える場所はどこか調べてみました。

スポンサーリンク

ティッシュペーパー品薄状態や売り切れは本当?


ティッシュペーパーまでも品薄状態や売り切れになっているということが話題となっています。

マスクの材料に神が回されるので不足することや中国から輸入できなくなるという声が出ています。しかし、ティッシュペーパーやトイレットペーパはマスクの材料とは関係ないようです。

現在は熊本市では売り切れという情報があるので、東京、大阪、名古屋などにもティッシュペーパーの販売に影響されることになりそうです。

スポンサーリンク

ティッシュペーパー品薄状態なぜで不足はいつまで続く?新型コロナウイルスの影響でなくなる?


ティッシュペーパーが品薄状態なので不足はいつまで続くか心配されています。

ティッシュペーパーやトイレットペーパが品切れや売り切れになる前に購入する人が増えそうなので、当分買えなくなる可能性があります。

SNSで話題となっているのでティッシュペーパーの品薄状態や売り切れの店舗もたくさんあります。

テレビでも放送されているので、売ってないお店もさらに増えてしまいそうです。

スポンサーリンク

ティッシュペーパーの買える場所はどこ?売ってある店は?


ティッシュペーパーの買える場所になりますが、2月28日現在はドラッグストアやスーパーなどで販売しています。

デマといわれていますが、ドラッグストアとスーパーでも数日で売り切れることが予想されるので、購入しておいが方がよさそうです。

通販サイトの楽天でもほとんどの売り切れになっています。

スポンサーリンク