元ももクロの有安杏果さんと一般男性の旦那(医師)との馴れ初めや出会いを紹介します。

結婚相手は児島直樹さんではないかと言われていますが、結婚式や披露宴はいつ頃やるのか予想してみました。

スポンサーリンク

元ももクロ有安杏果さんの旦那で医師の児島直樹さんと結婚


元ももクロ有安杏果さんの旦那で医師の一般男性と結婚しました。

有安杏果さんの医師は一般人となっていますが、児島直樹さんではないかと言われています。

年は離れていますが、結婚生活を楽しんでいけるように頑張ってほしいですね。

有安杏果が昨日11月23日、一般男性と結婚した。

結婚相手の男性は内科医師で、2人の出会いは有安が初めてのソロライブを行った2016年。ライブ前に体調面を心配した彼女が子供の頃から通っていた病院で相談したところ「ライブツアーなどにも帯同し、いろんなアーティストを担当している信頼できる医者がいる」と紹介されたことがきっかけ。以降、男性は有安が音楽活動をするうえで献身的にサポートしていたという。有安はその後2018年1月にももいろクローバーZを卒業。1年の休止期間を経て今年3月にソロアーティストとして音楽活動を再開したが、このソロでの活動も男性がさまざまな面でバックアップしている。2人の関係が交際に発展したのは2018年の春頃。有安は初めから結婚を前提に付き合い始め、2019年内には結婚するよう話をしていたのだという。

音楽ナタリーは結婚直前の有安に取材を行い話を聞いた。相手の男性については「私のことを一番に考えてくれて、プライベートではわがままも聞いてくれるけど、仕事面では私の甘い考えに対してときには叱ってくれる、自分を成長させてくれる存在です」とコメント。「結婚はやっぱり人生の中でも特別大きなことなので、新しい幸せのスタートになったらいいなと思いますし、自分が表現者だからこそ、大きな人生経験が1つ増えたという気持ちもあります。それによって何かプラスになったらいいな、きっとプラスになるだろうなと思っています」と実感を込めて語った。

有安は結婚後も音楽活動や写真家としての活動を継続する予定で、2020年3月には新たなライブツアー「有安杏果 サクライブ 2020」の開催も決定している。改めてこれからの活動について話を聞くと、有安は「お仕事はやり続けていきたいと思っています。今は考えていないけど、もし子供ができてライブは年に1回ぐらいしかできないようなことになっても、自分のペースで歌い続けていきたいです」と回答した。

有安杏果さんの医者の児島直樹さんとの馴れ初めや出会い

有安杏果さんと児島直樹さんの馴れ初めや出会いを紹介します。

出会いはソロライブの2016年で体調面を心配していた時に医者を紹介されたことがきっかけのようですね。

交際したのが2018年春ということなので、1年半くらい付き合っていたということになります。

交際期間はそれほど長くはありませんが、結婚するタイミングとしてはよかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

有安杏果さんと児島直樹さんの結婚式や披露宴はいつ?

有安杏果さんと児島直樹さんの結婚式や披露宴はいつを予想してみました。

2019年11月23日に結婚したので、来年までには結婚式や披露宴は行われるのではないかと思います。

有安杏果さんと児島直樹さんは忙しいと思うので、仕事の都合ですぐには結婚式や披露宴は難しいと思います。

2020年3月には新たなライブツアーの開催も決定しています。ツアーが終わらないと結婚式や披露宴はやらないと思うので来年の終わるくらいになるかもしれませんね。

スポンサーリンク