新型コロナの影響で、当分の間は外出時はマスクが必須ですよね。

けど、夏場は息苦しくとあつい!
そこで、夏用のマスクにはどんな生地は何が向いてるかを徹底解説!

夏用マスク向けの生地(機能素材系)

接触冷感素材

触るとひんやりする生地で、レーヨンやキュぷらが接触冷感に優れた性質を持っています。

UVカット素材

夏の強い紫外線をカットしてくれる大変ありがたい素材です。

マスク リネン 2重仕様 立体マスク 柔らかいWガーゼリネン100% 抗菌 防臭 速乾 ゴム調整可能 丸洗いOK ホワイト
wafu linen clothing

夏用マスク向けの生地(天然素材系)

リネン(麻)100%の素材

夏用のマスクの生地に向いているといえばリネンですよね^^
麻は、吸水性に優れた生地で、抗菌作用もあると言われております。

マスク リネン 2重仕様 立体マスク 柔らかいWガーゼリネン100% 抗菌 防臭 速乾 ゴム調整可能 丸洗いOK ホワイト
wafu linen clothing

リネンの生地一覧はこちら

コンパス生地(コットン100%)

次に夏用のマスク生地として紹介するのは、コットン素材の中でも、折り目が細かいコンパス素材。

吸水性・耐久性に優れているのが特徴です。

リップル生地(コットン100%)

次の夏用のマスクの素材としてお勧めなのが表面に凹凸があるコットン素材のリップル!
肌との接着面積が少ないので、汗ばんでも快適です^^

シルク素材

次にご紹介する夏用のマスク生地はシルク!
静電気を起こしにくく、吸湿性、保湿性、放湿性に優れた生地です。

夏用マスクの売れ筋

スポンサーリンク