朝日新聞SHOPが突如の通販サイトが突如停止したことが話題となっています。

そこで今回は、朝日新聞SHOPの通販サイトの閉鎖理由はなぜなのか、布マスク3300円が原因があるか調べてみました。

スポンサーリンク

朝日新聞SHOP通販サイトの閉鎖(停止)理由はなぜ?


朝日新聞SHOPが突如閉鎖した理由はなぜか確認してみました。

朝日新聞SHOPでは新型コロナウイルス感染拡大でマスクを販売していましたが、物流に支障が出る恐れがあるため、期間未定で停止と記載されています。

現在注文しているお客様にはマスクを発送するとのことです。

朝日新聞SHOPが停止した理由になりますが、安倍総理が発言した3300円に原因がありそうです。

布マスク2枚が3300円となると1枚1650円と高額で販売しています。

マスクは高騰していますが、これだけの価格で販売している商品はそれ程ありません。

安倍総理の発言で高いとかの理由で、朝日新聞SHOPに連絡があって閉鎖した可能性があるかもしれません。

スポンサーリンク

泉大津市のマスクがぼったくり?


朝日新聞の通販サイトのマスクの値段が3300円とぼったくりではないかと言われています。

泉大津市マスクプロジェクトで販売している価格が3300円のようなので、仕入れ業者がぼったくってるのではないかと噂されています。

朝日新聞の通販は業者の価格で売ってるのでぼったくりではなかったですね。

楽天やamazonでも洗えるマスクや冷感マスクは販売しています。


スポンサーリンク