クルーズ船のダイヤモンドプリンセス号の新型コロナウイルス感染者を山梨県の病院へ搬送されたという報道がありました。

そこで今回は、新型コロナウイルス山梨の感染者の入院先の病院は場所はどこなのか調べてみました。


スポンサーリンク

【クルーズ船】新型コロナウイルス山梨の感染者が山梨の病院へ搬送


クルーズ船のダイヤモンドプリンセス号での新型コロナウイルスの感染者を受け入れることがわかりました。

ニュースでは病院や感染者の人数までは公表されていません。

  • 山梨県内の感染症指定医療機関に入院
  • 病院名非公表
  • 人数非公表
  • 新型コロナウイルスの感染者は拡大しているので、山梨県にも感染者がいるとなると不安になりますね。

    クルーズ船の新型コロナウイルスの感染者が山梨のどこの病院に入院したか確認してみました。

    【クルーズ船】新型コロナウイルス山梨の感染者の入院先の病院は場所はどこ?


    クルーズ船に乗っていた新型コロナウイルスの感染者は、感染症指令医療機関に入院させています。

    入院先の病院まで公表すると風評被害を受ける可能性があるので病院名までは公表しません。

    山梨県の感染症指定医療機関は以下の通りです。

  • 山梨県立中央病院
  • 市立甲府病院
  • 市立甲陽病院
  • 山梨厚生病院
  • 富士川病院
  • 富士吉田市立病院
  • 大月市立中央病院
  • 山梨県立中央病院
  • おそらく上記の病院が入院先となっていると思います。

    しかし、記事では感染症指定医療機関などに入院させたとなっています。

    などと記載されていたので感染症指定医療機関以外の病院にも感染者がいるのかもしれませんね。


    スポンサーリンク